忍者ブログ

2017 . 08
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • バーコード
    カウンター
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    忍者アド
    最新トラックバック
    アクセス解析

    サンタエレナ(フローレス)方面から着た場合。 レマテに入って、湖が見えてきたら 左手湖側に見えるムェジェ。 <meta name="robots" content="noarchive">

     

    国道をはしる車から↑ みえます。かといって、湖に横付けされるわけではありません。

     

    ちなみに上のムェジェ、公共。そしてめちゃきれいな夕陽 朝焼け スポットです。

    ここから、あっというまに、下の光景についてしまうので 気をつけてね☆ <meta name="robots" content="noarchive">

     

    フローレス(サンタエレナ)から来る場合

     

    むかって左手湖側にみえます、

    1 バスケコート→2 青いサロン デル レマテ→3 LA ベンディシオンさん(店)

    を、発見してくださいませ。

    (TIKALからくる場合は向かって右手湖側にみえます)

     

     うちにいらっしゃる目印となるところです。

     

    この順番で通ります。

    あっという間に通り抜けてしまう距離なので

     

    上の青い建物。レマテのサロン前 DONDE ESTA  SALON del REMATE PORFAVOER

    もしくは

    DONDE ESTA CALLE HERMANO PEDRO と伝えてください。

     

     うえのサロン 体育館 の写真の光景をみつけたら、 おろしてもらってくださいね☆

     

    UNA CASITAお願いします。

    といっても分かる人はいないので

    ホスタル エルマノペドロさん の立て看板(当店の立看板現在ありません)をみつけて、

    山側に前進し、

    ぜひ DON MAXIMILIANOさん ドン マキシミリアーノさん

    (手作り木工細工のお店。うちの斜め前。

    こちらのご主人が作ってくださったぬくもりあふれるお皿を当店では使っています)  

     を目指してきていただくとありがたいです。

     

     

    <meta name="robots" content="noarchive">上の道です。

    エルマのペドロさんの立看板があります。

    (現在、うちの立て看板は修理中)

    レマテのサロンのとなりにある   

     LA BENDICION さんという、優しいお母さんのいらっしゃるお店 を 山側に渡って

    この道を来てください。

    (たまにLA BENDICIONのお母様がバナナでつくったおいしいアトルをうちにも売りに来てくださいます。

    タイミングがあえば、お食事つきプランのお客さまにお出ししています)

     

    ↑この道があるはずです。

    ↓この数字もはっけんするかな?

     

    なくなっちゃうかもしれないのでなくても気にしないでください↓

     

     

    <meta name="robots" content="noarchive">で、その、コンクリートロードを

     

    山側に170メートルくらい

     

    歩いてきた

     

    山の下が

    入り口です!

     

    待ってまーす☆

     

     

    いらっしゃいませ☆

    <meta name="robots" content="noarchive"> <meta name="robots" content="noarchive"> ↑

     

    大まかな、フローレスとTIKALとベリーズの位置感がわかる 当店までの地図

     

     

     

     

     


    お客様がもっていらっしゃった 手書きの地図。 きれいな字で、ありがとうございます。丁寧に日本語を書く方ですね☆ ↓ <meta name="robots" content="noarchive">

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


     <meta name="robots" content="noarchive">


     


     


     

    PR

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]