忍者ブログ

2017 . 06
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • バーコード
    カウンター
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    忍者アド
    最新トラックバック
    アクセス解析

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    グアテマラ時間の4月24日、午前11時ごろ、


    いつも、お客様の接待や、

    お店や、前のとおりをまもっていた、

    くいしんぼうで、ダンス上手な、コネハが、旅だってしまいました。



    近ごろ、
    36度以上の猛暑がつづいていたレマテ。


    お客さんにもぼちぼちいらしていただいてました。


    コネハは、

    4日前から、

    たべものもたべられず、
    水は、飲んでいたとのコト。



    思えば、コネハとの出会いは、

    2009年の2月ごろ。


    シラさんのお宅に、

    お世話になっていたとき、

    よく、遊びにきていました。



    その後、まさか、

    コネハまで、

    UNA CASITAに、暮らすことになるとは。



    コネハは、お客さんを山に案内したり、

    山で、働いてたこともあって、

    とても山好きな犬でした。


    たちながら、歩いて、ダンスをして、

    来る人々を喜ばせてくれました。


    これらのことは、だれもたのまずとも、自主的にしていました。

    世渡り上手な、世間で生きていく術をしった、いきざまでした。

    リスペクト。





    だいすきな、

    里山のふもとに位置する、

    UNA CASITA

    に、くらして、自由に歩き回って、好きなところでやすんで、



    しあわせな滞在だったと思います。


    もう、いっぱいいっぱいだったのにもかかわらず、

    昨日は、スカイプ越しの私に、尻尾をふってくれました。


    最後まで愛らしいコネハでした。

    エリ、コネハの看病を、見送りを、ありがとうございました。




    彼女の娘、ハマー(HAMARとかいて、アマーと読む。AMAR 意 愛する)も、

    たくましく育ってほしいです。

    PR

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]