忍者ブログ

2017 . 06
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • バーコード
    カウンター
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    忍者アド
    最新トラックバック
    アクセス解析

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     


     


     


     



    売り物、といっても、

    今持ってるのは、一応売り物ではないんですが、


    もうすぐ、

    キット、開店後、また作り始めます。


    una casitaはこういうものでかざられています。



    TAPPA DE SUENO(ほんとはOのうえに~がついて、
                   タッパデスエーニョとよむの)


    ドリームキャッチャーです。

    これは、
    「悪い夢をつかまえる」という、

    アメリカンインディアングッツ。

    私は最初、サンペドロのシャーマンの息子のもとで

    教授を受けてたのですが、(笑)

    エリもだいぶむかしから、

    作りつづけていました。

    だから、エリに教わったほうがおおいんですけど、



    木の枠にする、ツル(フック)は

    山でみつけたり、

    いいエネルギーの自然スポットにて

    いただいたりします。





    羽がポイントです。

    きれいな色だと、

    さらに

    すてきです。


    ちなみにこのフックは、

    サンペドロの

    黄金ビーチにいく途中の

    近くで、お頂戴。

    糸は

    メキシコのサンクリストバルのもの。


    こういうのなんですが、

    羽根のほうは、


    エリの羽根収集コレクションからのものです、















    はちも、興味があります。









    あれ?






    え?






    そういくかい?






    border="0" alt="" />








    近頃は

    外の

    グアヤバの木か、

    ここに、いて、

    退屈したら落ちる、

         ↓

       移動させる

    といった感じで、行方不明にはなりません。
    ホー、、、。


    タッパデスエーニョ、こういう使い方もあったのね。



    ハチのメリーゴーランド


    でした。


    PS

    てんちゃんは、

    おなかをくずしながらも、がんばっていきています。




     

     

     

     

     

    PR

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]